創業37年のエステサロン HATTI 新技術インドエステ アーユルヴェーダ専門店 神戸元町本店・神戸三宮・梅田・西梅田 各駅徒歩1分

logo

medical
tel

こんにちは!
今年ももう残り1ヶ月となり、忘年会のシーズンになりますねhappy01.gif
皆さん忘年会のご予定はどうでしょうか?

1年頑張ったご褒美に・・・とついお酒を飲み過ぎてしまったりしますが、
一気にアルコールを大量に吸収してしまうとお身体も危険ですdanger.gif
でも、せっかくなら美味しく、楽しく飲みたいですよね?
少しでもアルコールの吸収を抑えるにはどうしたらよいか。

お酒を飲む前には、胃の粘膜などを守ってくれる食べ物、
お酒を飲む際には、タンパク質や脂質を含んだ食物を一緒に食べるといいですよ!
また、水分は血液中のアルコール濃度を下げ、脱水を防いでくれるので、飲んだお酒の量だけしっかりと水分を補給しましょう。 

<飲酒前におすすめの食べ物>
・牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品(胃に脂肪の粘膜を作ってくれます)
・梅干し、柑橘類の果物(クエン酸により肝機能が促進、酔いがまわりにくくなります)
・オクラ、山芋、納豆など(ネバネバ成分にも粘膜を保護する作用があります)

<飲酒時におすすめの食べ物>
・刺身、焼き魚、卵焼き、チーズ、豆腐、枝豆など、タンパク質の多い料理
・サラダ、野菜ソテー、おひたしなど、ビタミン、ミネラルの多い料理
・寿司、おにぎり、ピザなど、炭水化物の多い料理

※こうした食べ物は、二日酔いや悪酔いを防ぐためにも効果的ですよ♪♪