創業37年のエステサロン HATTI 新技術インドエステ アーユルヴェーダ専門店 神戸元町本店・神戸三宮・梅田・西梅田 各駅徒歩1分

logo

medical
tel

こんにちは!
残暑の厳しい暑さの中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
暑い日が続いて仕事をしていたりすると、お身体に疲労がたまり、
怠くなってきたりしますよねwobbly.gif

そこで本日は、怠さを少しでも軽減するためのツボのご紹介ですshine.gif

★足三里(あしさんり)
長寿のツボといわれ、刺激すると全身の脱力感や倦怠感がとれて心身ともに活力がわきます。
位置は、ひざ下の窪みから指4本分下がった、向こうずねのすぐ外側にあります。
イスに座り、親指を「足三里」にあてて残りの指をふくらはぎに添え、やや強めに2~3分押しもみます。

★湧泉(ゆうせん)
体力や気力を高めるパワーの泉。ここを刺激すれば、疲労や倦怠感が消え、グングンやる気がわいてきます。
位置は、足の裏の中央よりやや上、足の指を曲げた時にへこむところにあります。
両手の親指を重ねて「湧泉」にあて、残りの指を足の甲に添え、足先のほうに押し出すようにやや強めに押しもみます。
ゴルフボールを踏んで「湧泉」を刺激するようにゴロゴロ転がしても効果的です。

簡単に出来ると思いますので、ぜひお試しください♪♪